デジモノ狂想曲!

デジタルデバイスの活用方法を模索しています。
最近D7000を購入しました。写真が趣味になりつつあります。

.

2011年05月08日

iPad2 3G版のデータプランをプリペイドプランにしてみたので、リチャージを無効にしてみた。


iPad2を入手しました。
GPSを使用したいため、3Gモデルにしました。
しかしながら、データ通信はすべてWiMaxで行うため、月々の通信プランは必要ないです。

というわけで、データプランはプリペイドプランにしました。

 

Check

プリペイドプランで契約をしたときは、iPad2をソフトバンクショップから引き渡された後に、プリペイドプランを購入しなければなりません。(最初の1回は必ず。)
100MBまでのデータ通信だと、1,510円、1GBまでだと、4,410円かかります。また、これにそれぞれ315円(WEB基本使用料)がチャージするごとにかかります。

しかしながら、チャージするのは最初の1回限り、しかも一番安い100MBのプランで十分です。
あとは、WiMaxやWifiでデータ通信できるので、チャージは不要となります。

しかし、デフォルト設定だと、リチャージ(自動的にチャージ=課金する)が有効になっていたりするので、課金を回避するには(初回登録した後に)リチャージを無効にする必要があります。
※ただし、初回契約から360日以内に再契約しないと、電話番号が無効になるようです。でも、とりあえずSIMさえ刺さっていればいい気がしますが・・・


 

プリペイドプランの開始手順は、ソフトバンクのWEBサイトからダウンロード出来るPDFに書いてあります。
しかしながら、リチャージの無効化はちょっと分かりにくかったため、簡単に書いておきます。

とはいうものの、契約内容のところに「停止する」ようなボタンがあるのですぐにわかると想います。

20110508011_cancelmobileplan01.jpg

生年月日を入れろと言われるので、言われたとおりにします。

20110508012_cancelmobileplan02.jpg

説明文を読んでから「同意する」をクリックします。

20110508013_cancelmobileplan03.jpg

ここで同意すると、リチャージが無効となります。
次の月からの課金を回避できるようになります。

ここで、モバイルデータ通信を無効にして3G通信をしないように設定する必要があるのかもしれない、とおもいましたが、もし万が一データ通信量が100MBを超えても課金されないので大丈夫そうです。
しばらく、データ通信をONにしたまま使ってみようかとおもいます。

[追記 2011/07/15]

ソフトバンクwifiスポットを利用する際には、事前に登録作業が必要になります。
3Gモデルの場合、登録作業に3G回線が必要ですので、このときに済ませておくことをおすすめします。
詳細はこちら→http://mb.softbank.jp/mb/ipad/service/wi-fi/

 






投稿: はせこう。 at 21:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | iPad/iPhone
この記事へのコメント
こんにちは^^
ipad3G版で、GPSを使うのに
3Gデータ通信オフで使えました?
標準の地図を使わないで、
MapFanとかつかってますか?
Posted by TARO at 2011年08月07日 09:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45005827

この記事へのトラックバック

ランキング投票!

RSS取得